磐田市立向笠小学校

Tel. 0538-38-0390  Fax. 0538-38-3635
〒438-0013 静岡県磐田市向笠竹之内391番地6

 
 

子どもたちの図書室利用の傾向について             


 10月15日(火)から11月1日(金)まで、本校では「校内読書週間」と定めて、各学級での指導はもとより、図書委員会主催のスタンプラリー、教師によるお話バイキング、読書郵便などの取組を行います。
 そこで、読書週間を前に、図書支援員の協力のもと、子どもたちの図書室利用の傾向をまとめてみました。

 まず、学年別児童の一人あたり平均貸し出し冊数を平成27年度からの5年間の推移でみてみました。下記の表のとおりです。表中に黄色で示してあるのは、仮に6年生の平均冊数を過去からさかのぼってみてみると、2年生当時から1人あたり年間で50冊程度は借りていることが分かります。今年度は約16冊になっていますが、今後、諸々の大会や行事が終わってくると伸びてくるものと思われます。このように、各学年の数字を左斜め上に見ていくと、学年ごとに図書室利用の傾向が表れていることが分かります。


 次に、図書分類別の貸し出し冊数の推移を表にまとめてみました。表中に黄色で示したのは、上記のものと同じように分かりやすいように、仮に6年生の貸し出し冊数を過去にさかのぼれるようにしたものです。これを見ると、どの学年も「9 文学」、つまり物語や小説が多いのが分かります。さらに学年ごとの特徴も分かります。「2 歴史」は高学年になると多く借りていますし、「4 自然科学」や「5 技術」は中学年で多く借りています。これらは、授業で学習したことをきっかけにさらに深く調べてみようという意欲の表れかもしれません。


 本を読むという行為が、テレビやゲーム、スマホやインターネットを利用する行為に代わってしまわないように、子どもたちに「本を読むと、こんないいことがあるんだ」と思ってもらえるような取り組みを、図書ボランティアの皆さんとも相談しながら進めていきます。
 ぜひ、ご家庭でも、テレビを消して、家族みんなで本を読むといった沈黙と静寂の贅沢な時間を作ってみてはいかがでしょうか。

 

カウンタ

令和元年5月17日から79754