磐田市立向笠小学校

Tel. 0538-38-0390  Fax. 0538-38-3635
〒438-0013 静岡県磐田市向笠竹之内391番地6

 

 

学校経営目標

校訓「誠実」

 校訓「誠実」は、本校教育の歴史を貫く最高理念として位置づけられ、本校創立当時の理念や意気を反映しており、建学以来、連綿と受け継がれてきた。
「誠実」には「まじめで嘘をいわない」「そのものに心を打ち込み、没頭してやり抜く姿」「気力が充実して、言行が一致している」といった向笠に集う者全ての基盤となる人間性を示している。今後も、この校訓に込められた先達の思い・地域の願いを受け継いで、学校経営を展開していく。


「一歩前へ」

 令和の日本型教育で示された「個別最適な学び」と「協働的な学び」の実現に向け、その理念を理解し実践を積み重ねる中で、現状に満足することなく、「一歩前へ」進むための努力を惜しまず、学び続ける教師を目指す。加えて、子どもの姿を通して、指導を振り返り、指導と評価の一体化を進め、高みを目指して、「一歩前へ」授業改善を行っていく。
 

学校経営の基本方針

教職員一人一人が知恵を出し合い、様々な視点で全校児童の育成 を図り、全校の児童と教職員が一体感を感じられる学校の創造を目指す。


〇家庭・学校・地域・関係機関が連携を図り、協働的に教育活動を 推進することで、「チ
ーム向笠」を実現し、学校教育目標の具現を図る。

幼小接続、小小連携、小中接続を積極的に行い、幼小中一貫した 教育を進め、一体校に向けた体制の整備を進める。
 

学校経営の重点

 本校の分掌は、児童の指導に関わる指導部を「学びづくり部」と「仲間づくり部」の2部構成としている。また、施設管理などを行う「管理部」、更には、一貫教育推進に向けた関係校との連携、地域・家庭・関係機関との連携を推進するための「連携部」を合わせ、計4部の構成となっている。

1 学びづくり部 
【学びあう楽しさを味わい、進んで学びに向かう子の育成】
〇児童一人ひとりの学びを大切にした授業の推進
〇自分の思いや考えをまとめ、表現する力の育成
〇ICT機器利用による効率的な学びの実現   

2 仲間づくり部
【認めあい、高めあい、心と体がすこやかな子の育成】
〇ファミリー活動の推進(異学年交流)
〇全校児童のかがやきが発揮できる行事の創造(子ども主体の行事運営)
〇学級担任と特別支援コーディネーターの連携による個に応じた指導・支援の充実

3 管理部
【児童が活動しやすく、教師が働きやすい環境の整備】
〇児童が活動しやすい環境の整備
〇教職員の働き方改革推進に向けた環境整備

4 連携部
【農を柱とした地域連携の推進と学府一貫教育の実現に向けた取組】
〇地域の特色である「農」を中心に地域教育人材を積極的に招き、地域との絆を深める。
〇学府一貫教育ロードマップに従い、幼小接続、小小連携、小中接続を進める。
 

カウンタ

令和元(2019)年5月17日から1457160